行動の先に望む結果が。ヨガティーチャーNatsuno Murotsukaさんの就活体験記

当アカデミーのRYT200プログラム(2017年10月ハワイ校)にご参加されたnatsunoさんが、卒業から1ヶ月半後にヨガスタジオに正社員として入社されました(おめでとうございます!!)。Natsuno Murotsukaさんの就活体験記を掲載させていただきます。ぜひご覧ください。

Natsuno Murotsukaさんの就活体験

私はヨガヒラ(ヨガ ヒーラー アカデミー ハワイ)に学びに行く前から、帰国後は企業に就職すると決めていました。ですがどこでどんな人に教えていきたいかなどは、何も決まっていませんでした。

ヨガヒラで学んで、アキ先生のお話や仲間と話しているうちに自分が伝えたい人(キッズ〜シニア)や人数(15人ぐらい)が明確になっていきました。明確になって、そして気づいたらハワイから求人を探していました。

求人を出している会社の考え方などを確認していく中で、自分がやりたい事が出来るかどうかが重要だと感じるようになりました。せっかく勉強して自分の理想ができたのだから、それを実現出来る企業に就職する事が私の第一歩だと思いました。

帰国後、気になったいくつかの企業のレッスンを実際に受け、お店の雰囲気や接客、指導なども自分の目で確認しました。その中で働きたいと思った店舗に履歴書を送りました。

履歴書には、どんな人にどんな事を伝えたいかなど、自分のやりたい事を明確に書きました。これはヨガヒラの加藤さんにアドバイスを頂きながら行ないました。卒業後もサポートして頂けるので安心して臨む事ができました。ありがとう御座います。

面接にはヨガヒラで習った口角上げを実践してから臨みました。今までの私の経験から譲れない点があり、それもしっかり伝える事ができました。行動したことで、働きたいと思ったところに就職でき、ヨガヒラで学んでよかったと改めて感じました。

私がこの会社に魅力を感じたのは、普段のレッスンは内容が決まっているけど、イベントレッスンでは新人など関係なく自分で一から考え提案し実際に自分でレッスンを行えることです。

イベントの施設を借りることなども自分で行なうので、今後フリーになったときそうした手続きや営業もしっかり出来る様になり、自分が成長できると感じました。

希望の会社に就職ができたことをとても嬉しく感じています。これからたくさんの人にヨガの素晴らしさを伝えていきたいと思っています。


***

Natsuno Murotsukaさん、ありがとうございました。

ハワイでヨガを学びながら自分を見つめ、そして仲間やアキ校長と話す中で自分の求める道が見つかっていったわけですね。進みたい道が見つかったらすぐに行動されたところが素晴らしいです。帰国後の力強い行動力も望む結果を引き寄せた要因ですね。これからもステキなヨガティーチャーとしてご活躍されることをお祈りしています。

当アカデミーのRYT200プログラムを受けられての、Natsuno Murotsukaさんのご感想もこちらにございます。ぜひご覧ください

お知らせ

2018年2月3日(土)に東京にて説明会を開催いたします。詳細はこちらをご覧ください。

関連記事

  1. 自分にあうヨガ留学や、TT(養成スクール)のみつけ方

  2. 費用だけではない、ヨガ留学選びのポイントをご紹介

  3. ヨガ留学の選び方では、何語で習うかも大切なポイント

  4. ハワイで開催中のRYT200プログラムの写真が届きました

  5. 動画で感じるハワイのRYT200プログラム、キューイングの練習

  6. ヨガインストラクター養成コースの雰囲気を知るには、メイン講師の人柄を知…

最近の記事 おすすめ記事

メール登録するとブログ更新がメールで届きます。

ご感想一覧
メールマガジン