ヨガスクール(TT)の願い。それは生徒さんとの両想い

「気になるTTがいくつもあって迷う」
どうやってTTを選んだらいいのだろう」

ヨガティーチャーを目指していて、もしヨガスクールや、ティーチャートレーニング(TT)コース選びに迷っているなら、今回の記事を参考にぜひあなたにピッタリのTTを選んでください。

お問い合わせ歓迎です

ティーチャートレーニング(TT)を開催するヨガスクールにはお問い合わせ窓口があり、対応スタッフがいると思います。スクール選びの際には、その窓口をどんどん活用しましょう。そうした窓口やスタッフは、受講を検討しているあなたのために存在しています。せっかく用意されているのですから、活用しない手はありませんね。

受講を検討中に、どんなに初歩的なことでも疑問点があれば問い合わせましょう。生徒さんのことを大切に思っているスクールは、そうしたお問い合わせを歓迎します。なぜなら、疑問点や不安な点などは解決してから受講して欲しいと願っているからです。疑問点を解消し、すべてを納得してから受講していただきたいと望んでいます。

それは、受講するあなたにとっても望ましいことでしょう。ですから、そうしたスクールは、WebサイトのFAQ(よくあるご質問)も充実していたりしますね。

ヨガスクールの願い

世の中にはたくさんのヨガスクールがあります。その中には、あなたに合うスクールもあれば、合わないスクールもあるでしょう。つまりスクールとの相性があるわけです。

あなたが、自分に合うスクールを選びたいと感じているのと同じように、スクールとしても自分たちと相性のいい生徒さんにご参加いただきたいと考えています(売上至上主義のスクールは別かもしれませんが・・・)。

  • あなたが 「こんなスクールで学びたい」 と願う
  • スクールが 「こんな生徒さんにご参加いただきたい」 と願う

その思いがピタリと一致したとき、つまり受講生とスクールが相思相愛の関係になったとき、生徒さんに素晴らしい成果を受け取っていただけます。そして、そこに素晴らしい体験が待っています。だからこそ相思相愛を願うのです。

両想いになるために

ヨガスクールは、自分たちの理念や考え方、どのようなティーチャーを育成しているかなどをWebサイトや資料で表明しています。その理念や考え方を理解し、共鳴してくれる生徒さんを求めています。なぜなら、理念や考え方に響いてくれるかたが、スクールとの相性の良い生徒さんですから。

だから、自分たちを気に入っていただけるかどうかを、参加ご検討中の方々に判断していただくために、Webサイトや資料で様々な情報を提供し、またお問い合せ窓口も用意し、あるいは説明会を開催しているのです。ぜひそうしたものを最大限に活用し、あなたに響くものがあるかどうかを確認してください。そして、ぜひ両想いになれるヨガスクールを見つけてくださいね。

まとめ

ヨガスクールも生徒さんと両想いになれることを願っています。そのために様々な情報を提供し、スクールのことを理解していただけるよう努めています。

ぜひWebサイトや資料にしっかり目を通し、不明点などは窓口に問い合わせをしましょう。説明会などで実際に話が聞ける機会があればぜひ参加しましょう。説明会は、そのヨガスクールを知る最良の機会のひとつです。

 

お知らせ:RYT200プログラム説明会(8/26 東京)開催

全米ヨガアライアンスのRYT200に登録ができるRYT200プログラム(ヨガリトリート)の説明会を開催いたします。ハワイでのヨガ留学にご興味のある方、ヨガティーチャーを目指している方、RYT200の取得を目指している方、ぜひご参加くださいませ。当アカデミーのアキ校長もネット経由で登壇します。
日時は2018年8月26日(日)11:00です。

RYT200プログラム説明会の詳細(2018年8月26日)

 

関連記事

  1. RYT200プログラムご参加中の高橋 杏奈さんのブログをご紹介

  2. ヨガ留学TTでの効果的な座学の勉強法

  3. RYT200プログラムでのスーパーフード食(2017年10月ハワイ校よ…

  4. RYT200プログラムご参加中のMUTSUMI TSUKAさんのブログ…

  5. ハワイ校RYT200プログラムから、映像をお届けします

  6. ヨガビジネスを長く存続させる、たったひとつの指針

最近の記事 おすすめ記事

メール登録するとブログ更新がメールで届きます。

ご感想一覧
メールマガジン