メールマガジン

当アカデミー校長のアキ・タニダ・ソラーノ(E-RYT)がお届けするヨガインストラクターのためのメールマガジン。ヨガを仕事にするために知って得するヨガ情報満載です。今すぐご登録を。

姓:

名:
E-Mail:
  • ヨガヒーラーアカデミーハワイ 公式Facebookページ
  • Akiの全米ヨガアライアンスブログ
  • 動画をご覧ください
  • プラーナチャクラヨガ 卒業生レッスン
  • よくある質問ベストワン 夜が歴が短くても申し込みできますか?
  • インストラクター派遣のご依頼
  • よくある質問ベストワン 夜が歴が短くても申し込みできますか?

資料ご請求

RYT200プログラム資料ご請求

資料ご請求方法

資料のご請求は、下記のフォームに必要事項をご入力の上、お申し込みください。

 

資料はPDFファイルです。資料ご請求をいただいた方には、PDFファイルをオープンするためのURL(ホームページアドレス)をEメールにてお知らせいたします。

このページはSSL技術により情報が暗号化されますので、安心して資料をご請求いただけます。

資料ご請求フォーム

資料ご請求フォーム(ご郵送をご希望の方は、このフォームの下のコメントをご覧ください)
お名前 ※必須

  名

メールアドレス ※必須

※ご入力いただいたアドレスにご案内をお送りいたします。
最近、お間違いが増えています。ゼロ0やオーOの打ち間違いなどに

ご注意くださいね。情報をちゃんとお届けしたいので。

メールアドレス確認 ※必須

※上の欄と同じメールアドレスを、もう一度ご入力ください。
ケータイのアドレスをご入力される際は、ドメイン「terra-web.biz」

からのPCメールが受け取れるようにケータイに設定してください。

ヨガ歴 ※必須 4ヶ月以上
4ヶ月未満
都道府県 ※必須
市区町村 ※必須

※市区町村名までで結構です。

お電話番号 ※必須

※リクエストなしに勧誘のお電話をすることはございません。

どうぞご安心ください。

通信欄

ご希望の方にはPDFファイルを印刷し、郵送にてお送りすることも可能です。その場合は、上の通信欄に「郵送希望」とご入力いただき、あわせて宛先ご住所もご入力ください。

資料(PDFファイル)をご覧いただくために

お送りいたします資料はPDFファイルですので、 ご覧になるには、アドビリーダー(ADOBE READER)が必要です。お使いのパソコンにインストールされていない方は、下記のアドビのサイトからインストールをお願いします。簡単にインストールができます。

なお、PDFファイルがオープンできないなどのトラブルは、多くの場合アドビリーダーを最新にすることで解決します。もし、ファイルがオープンできないときにはアドビリーダーを最新版にアップデートしてから再度トライしてみてください。

アドビのサイトを開く

インストールが出来ない場合は、遠慮なくこちらまでお問い合わせくださいね。別の方法で資料をお送りすることもできます。
(原則として郵送でのお届けはしておりませんのでご了承くださいませ)

個人情報の取り扱い

当アカデミーは、個人情報を適切に管理し、適正に取り扱うため次の取り組みを徹底、実施いたします。本来の目的外で使用したり、第三者に提供することはありません。当アカデミーの個人情報の取り扱いに関しては以下をご覧ください。

個人情報の取り扱いのページを開く

送信後のお願い:大切なお知らせです。お手数ですが必ずお読みください

  1. 最初に自動送信にてお送りする受け付けメールは、通常数秒から数分以内で送信 されます。もし数時間たってもメールを受信できない場合は、お手数ですがこちらまで お問い合わせください。
    メールでのお問い合わせ
  2. 3日以内に、担当者より詳細のご案内メールが届かない場合は、メール送信の不具合が考えられます。その場合には、恐れ入りますが、こちらまでご連絡いただきますようお願い申し上げます。
    メールでのお問い合わせ
  3. メールアドレスを間違って入力された場合にも、ご連絡ください。メールアドレスを間違って入力された場合はご返信できませんのでご注意いただきますよう、お願い申し上げます(0(ゼロ)やO(アルファベットのオー)の打ち間違いなど・・・)。
  4. GmailやHotmailなど、フリーメールサービスのアドレスを用いて送信された場合に、当アカデミーから自動返信でお送りするメールが迷惑メールとして処理されることがあるようです。お手続き後、自動返信メールが届かない場合には迷惑メールフォルダなどのご確認をお願いいたします。

ハワイの週末・休日にご連絡をいただいた場合

ハワイ時間の週末・休日はお休みをいただいております。ハワイの週末・休日にご連絡をいただいた場合のご返答は、休み明けにさせていただきます。ご了承ください。

なお、ハワイとの時差ですが、ハワイの時間は日本の19 時間遅れです。

簡単な計算方法は、日本時間に5 時間をプラスしたその1 日前がハワイ時刻となります。

例:日本が月曜日の午前10 時の場合、ハワイは前の日、つまり日曜日の15 時(= 10 + 5 = 午後3 時)です。

 

お電話でのお問い合わせ

■日本から

xxxx(国際電話会社の番号)+010+1+808+757+3438

xxxxは、利用する日本の国際電話会社により異なります。

KDDIは001、NTTは0033、ソフトバンクテレコムは0061をはじめにお付けください。

例:001+010+1+808-757-3438

 

■米国内からは:1-808-757-3438

■日本から日本窓口へ:042-398-2139

日本サイド お客様サポート(担当:加藤 寛)

〒189-0013 東京都東村山市栄町2-18-7-505

このページのトップへ

サイトマップ