動画で感じるハワイのRYT200プログラム、キューイングの練習

オアフ島(米国ハワイ州)で開催中のヨガ ヒーラー アカデミー ハワイのRYT200プログラム。今回は6日目の様子を動画をまじえてお届けします。

キューイング実習

海のそばでキューイング実習を行ないました。キューイングとはヨガティーチャーが、言葉によって生徒さんに動きをガイドすることをいいます。ポーズの名前や動き・姿勢、あるいは生徒さんへのねぎらいや励ましを伝えることもキューイングといえます。

皆さん素晴らしく学ばれ、すでにテキストを見なくてもキューイングを出せるようになりました。海のそばでの実習は、自分の発声・発音に意識が向き、自分のどこを向上させればいいかが見えてきます。

では、そのキューイング実習の動画をご覧ください。

いかがでしょうか。すでに堂々としたキューイングですね。

当アカデミーオリジナルのセッション「ヨガプレゼンテーション」

数日という短期間で堂々とキューイングができるようになる秘密のひとつとして挙げられるのが、当アカデミーオリジナルのヨガプレゼンテーションのセッションです。指導を担当するのは当アカデミー校長のアキ・タニダ・ソラーノ。13年間、日本でアナウンサーとして活躍し、パブリックスピーチの指導も行なっていたプロフェッショナルです。そんなアキ校長が直接指導するセッションで、発声・発音はもちろんのこと、自分の魅力を最大限に引き出す立ち居振る舞いも学べます。それが当RYT200プログラムの大きな魅力のひとつです。

皆さんの発声・発音練習の模様をご覧ください。

プロフェッショナルから学ぶ発声発音の練習です。これを毎日続けることで、素晴らしい声、そして生徒さんにやさしく届く声、自分らしい表現力などが養われます。

楽しみながらベストを尽くす

この日の発声発音練習のあとは海辺でしばしのんびり。桟橋でヨガもされたようです。

桟橋での海ヨガ、気持ちよさそうですね。

皆さん、ハワイを満喫されているようです。楽しみながらベストを尽くしていただくことが当アカデミーの願いであり目標のひとつです。ハワイの雄大な自然に囲まれて、ポジティブチェンジの時間を楽しんでいただきたいと願っています。

ハワイでのポジティブチェンジの時間を楽しまれています

「毎日が最高に充実していて、とても楽しく過ごしています」とアキ校長も。

皆さんが、ベストを尽くして過ごされている様子が伝わってきます。これからもハワイでポジティブチェンジに取り組む皆さんの様子を、このブログでお伝えしていきます。どうぞお楽しみに。

10月プログラムにご参加された皆さんのブログです

応援よろしくお願いします♪


お知らせ:次回のRYT200プログラムは2018年10月を予定しています

次回のRYT200プログラムは2018年10月1日〜23日の予定で企画をすすめております。正式に決定いたしましたら、公式サイト公式ブログメールマガジンなどでお知らせをさせていただきます。

ご参加された方からいただいたご感想をぜひご覧ください。

ご参加された方の感想

関連記事

  1. RYT200プログラムご参加中の山本 しずかさんのブログをご紹介

  2. ハワイRYT200リトリートから、美しい朝日のヨガをお届け

  3. 遠足の風景を動画でご紹介(RYT200プログラム)

  4. ヨガスクールのカリキュラムが充実すると、卒業後のサポートが減る

  5. これだけ知っていれば大丈夫。ヨガ留学のための航空券の手配

  6. ヨガ留学での学びをより深くする、モチベーション維持の方法

最近の記事 おすすめ記事

メール登録するとブログ更新がメールで届きます。

ご感想一覧
メールマガジン