RYT200受講中に現地からブログをアップする理由

初心に戻れる受講中のブログ

当アカデミーのRYT200プログラムでは、受講期間中に現地から毎日ブログをアップすることを推奨しています。それにはいろいろな理由があるのですが、そのひとつは、日々の学びや感じたことを記録に残すためです。ある卒業生さんは、数年前にRYT200受講中に書いたブログをいまも読み返すことがあるとか。読むと、いまでも心に当時の感覚が蘇り、初心に戻れるからだそうです。

さて、現在受講中のみなさんもハワイから日々ブログをアップされています。今回はそのなかからRinaさんのブログをご紹介します。アキ校長の授業で心に残ったことをシェアしてくださいました。

ハワイ ヨガ(Rinaさんのブログ)

そして、Rinaさんは帰国後のレッスンについても構想を練っているそうです。早くレッスンをしたい、そのお気持ちが文章から伝わってきます。大阪の皆さま、こうご期待ですよ。

10月プログラムにご参加された皆さんのブログです

応援よろしくお願いします♪


 

お知らせ:RYT300プログラム受け付けスタート

沖縄で開催のRYT300プログラム(2019年11月16日〜)の受け付けが正式にスタートしました。公式サイトもオープン。他のスクールとは一線を画した当アカデミーのRYT300プログラム。ぜひサイトをご覧ください。

ヨガヒラRYT300プログラム公式サイト 

関連記事

  1. RYT200プログラムが終了いたしました(ハワイ校)

  2. 都会それとも自然? メリットとデメリットから考えるヨガ留学場所選びのポ…

  3. 動画で感じるハワイのRYT200プログラム、キューイングの練習

  4. ヨガ留学での学びをより深くする、モチベーション維持の方法

  5. 「ヨガの先生は車椅子 ~障害があってもヨガはできる~」卒業生久実さんの…

  6. アキ・タニダ・ソラーノ校長

    自信をつける2つのポイント。少しの背伸びと、自分との約束を守る

最近の記事 おすすめ記事

ブログ購読(更新情報)

メール登録するとブログ更新がメールで届きます。

ご感想一覧
メールマガジン