メールマガジン

当アカデミー校長のアキ・タニダ・ソラーノ(E-RYT)がお届けするヨガインストラクターのためのメールマガジン。ヨガを仕事にするために知って得するヨガ情報満載です。今すぐご登録を。

姓:

名:
E-Mail:
  • ヨガヒーラーアカデミーハワイ 公式Facebookページ
  • Akiの全米ヨガアライアンスブログ
  • 動画をご覧ください
  • プラーナチャクラヨガ 卒業生レッスン
  • よくある質問ベストワン 夜が歴が短くても申し込みできますか?
  • インストラクター派遣のご依頼
  • よくある質問ベストワン 夜が歴が短くても申し込みできますか?

メグミ・クボタさん

『生きる力を頂けました』アーサナだけでないヨガの本質を愛を持って伝えてくださいました(メグミ・クボタさん)

『生きる力を頂けました』

 

私はこのプログラムに参加する約1年ほど前から、この先自分の力で生きて

いける術、生き甲斐、そしてそれを実行できる「力」を得たいと考えていました。

 

そしてそれは人生で2度目のヨガとの再会をし、以前は続かなかったヨガにハマり

継続していく中で、その心や身体に与える作用を実感している頃でした。

 

「もっとヨガのことを深く学びたい!」

 

そう思ったのが、ティーチャートレーニングを受けようと思ったきっかけに

なりました。
はじめは自分がヨガのことをもっと学びたい、ただそれだけでした。

 

イメージを膨らませているうちに、ヨガで得た喜びや楽しさを、沢山の方に

知ってもらいたい!

 

そして、興味はあるのにずっときっかけがない、身体が硬いからできなさそう…と

敬遠していた方にこそ、その喜びを知ってもらえたらシェアできたら、と考える

ように変化していきました。

 

そんな中、TTC受講するなら、私は海外で、しかもハワイがいい!!!RYT200も

取りたい!
そう思い情報収集を進めていくうちに、ヨガ ヒーラー アカデミー ハワイに出逢い

ました。

 

こんなTTCがあるんだ…ここへ行きたい…

 

『私たちに3週間下さい。人生を変えるお手伝いをします』
『ヨガは全ての人の為にある』
『柔軟性よりも安全性と安定性を重視したヨガ』


私の心と完全に一致していました。

 

ここで変われたら…

 

期待を胸に、期日を決めなきゃ始まらない!と思い年明けにすぐに申し込み。

 

そしてこのプログラム、この6月の開催に参加できて心から良かった。。。と、

オープニングセレモニーで先生方と顔を合わせた瞬間に思いました。

 

本当に、心がこもっていないとできない笑顔で私を迎えてくれたんです。

 

仲間達もみんなキラキラしていました。そしてすぐに、大好きになりました。

 

あまりにみんながキラキラ輝いていて素直で純粋で、私がとてもダメに感じて

しまったほど(笑)

 

でも誰もジャッジせず、心をオープンにしてくれたおかげで、自信を取り戻し

さらに自分を認めてあげることができました。

 

そんな仲間がいてくれたからこそ、自分の力で生きていく力を得ることが

できたと、心から思っています。

 

メグミ・クボタさん

 

そして先生方は自分が自分を愛し、大切にできないと、他に慈愛の心を持って

行動することはできないと、自分を愛することの大切さをその背中で教えて

くれました。

 

そしてアーサナだけでないヨガの本質を、分かりやすく、丁寧に、愛を持って

伝えてくださいました。

 

私はとても癒されて、そして感謝の気持ちが止めどなく湧いてきて、知らぬ間に

涙が溢れるという経験を何度もしました。

 

こんな経験、すると思ってなかった…

 

かけがえのない仲間を得られたこと。
これは大人になってからできた、素晴らしい出来事でした。みんなが大好きで

しょうがありません!

 

大好きな先生達!
私の心を、「素直」へ導いてくださいました。私たちに、愛のシャワーを

降らせてくれたんです!

 

このプログラムに参加しなければ得られなかたであろう感動や心の成長をたくさん

感じています。

 

自分の心次第で、どれだけのものを感じ学ぶかは異なるとは思いますが、

ここでの生活、先生方の愛とプロ意識は期待を裏切らないと思いました。

 

これから先、自分の力で生きていく術とヨガという生き甲斐、生きる「力」。

 

そして仲間と愛と感謝と癒し。
私はこれらを得ることができ、胸を張って帰国できました!!
本当に感謝しています。全てに。

 

全ては縁。直感を信じて。

 

メグミ・クボタさん

 

メグミ・クボタさんのブログ→http://ameblo.jp/sweetie-m-yogini/

 

プログラムの資料ご請求はこちらからどうぞ。

資料ご請求

このページのトップへ

サイトマップ