全米ヨガアライアンス「継続教育」申請手順

このページでは全米ヨガアライアンス協会の「継続教育」の具体的な申請手順を解説いたします。
なお、継続教育の詳細についてはこちらのページをご参照ください。

ヨガティーチング時間の申請手順

ヨガティーチング時間(ヨガを指導した時間数)の登録方法を解説します。

1.全米ヨガアライアンス協会のWebサイトにログイン

下記のリンクから全米ヨガアライアンス協会のWebサイトにログインします。

全米ヨガアライアンス協会のWebサイト

■全米ヨガアライアンス協会のWebサイトにログイン

2.ヨガティーチング時間登録ページを開く

下記のリンクからヨガティーチング時間登録ページを開きます。

ヨガティーチング時間登録ページ(My Teaching Hours)

3.Add Teaching Hoursボタンを押す

「Add Teaching Hours」ボタンを押します。

■「Add Teaching Hours」を押す

4.必要事項の入力

必要事項(*の項目)を入力します。なお、クラスタイプの選択については次項をご参照ください。「オプション-個人用」以下の項目は必須ではありません。ご自身の判断で入力してください。

■必要事項(*の項目)を入力

5.クラスタイプの選択

指導したクラスのタイプは下図を参照して選んでください。

■指導したクラスのタイプを選択

6.Saveボタンを押す

入力が終わったら「Save」ボタンを押してください。さらに続けて入力する場合は「Save & New」を押します。

■「Save」を押して完了(続けて入力するときは「Save & New」)

ヨガティーチング時間の登録方法は以上です。

ヨガトレーニング時間の申請手順

ヨガトレーニング時間(ヨガのトレーニングを受けた時間数)の登録方法を解説します。
なお、継続教育の詳細についてはこちらのページをご参照ください。

1.ディプロマを準備

YACEP資格保持者から受け取ったディプロマ(修了証)の写真(画像)を、登録の操作に使う端末(スマホやパソコンなど)の適切なフォルダに保存しておいてください。

2.全米ヨガアライアンス協会のWebサイトにログイン

下記のリンクから全米ヨガアライアンス協会のWebサイトにログインします。すでにログインしている場合は次のステップへ。

全米ヨガアライアンス協会のWebサイト

■全米ヨガアライアンス協会のWebサイトにログイン

3.ヨガティーチング時間登録ページを開く

下記のリンクからヨガトレーニング時間登録ページを開きます。

ヨガトレーニング時間登録ページ(My Training Hours)

4.Add Teaching Hoursボタンを押す

「Add Training Hours」アイコンを押します。

■Add Training Hoursアイコンを押す

5.In person with a YACEP®を選択

「In person with a YACEP®」を選択します。

■「In person with a YACEP®」を選択

6.ディプロマをアップロード

「Browse for File…」をタップすると、ファイル選択の画面が表示されます。保存してあるディプロマの写真(画像)を選んでアップロードします。

■「Browse for File…」をタップし、ディプロマの写真(画像)を選んでアップロード

7.ファイル名確認と日付の入力

アップロードが完了するとファイル名が表示されますので正しいことを確認してください(下の例では「ディプロマサンプル.jpg」と表示されています)。ディプロマアップロード後に表示される欄の「Start Date」と「Completed On」をカレンダーアイコンから選んで入力します。これらの日付はディプロマに記載されている日付です。

■アップロードしたファイル名を確認し、日付を入力します

8.YACEPの名前を検索

検索欄に「tanida」と入力して「Search」ボタンをタップしてください。
ヨガ ヒーラー アカデミー ハワイ校長のアキ・ソラーノから継続教育お受けた場合の手順です。他のYACEPから継続教育を受けた場合には、適切な名前を検索してください。

■tanidaと入力してSearchをタップ

9.YACEPを選択

「Aki Tanida-Solano」が表示されたら「Select」ボタンをタップします。

■「Aki Tanida-Solano」が表示されたらSelectボタンをタップ

10.Add Courseボタンをタップ

コースを名を入力するために「Add Course」ボタンをタップします。

■Add Courseボタンをタップ

11.コース名を入力

ディプロマに記載されているコース名を入力します。

■ディプロマに記載のコース名を入力

12.時間を入力

それぞれのトレーニング時間を入力します。教育カテゴリーに関してはこちらをご参照ください。

■それぞれのトレーニング時間を入力

13.Send Requestボタンをタップ

「Send Request」ボタンをタップします。登録した情報がYACEP保持者に送られ、内容の確認が行なわれます。

■Send Requestボタンをタップ

ヨガティーチング時間の登録方法は以上です。

関連記事

  1. 2月2日のプラーナチャクラヨガレッスン会場への行き方(渋谷駅から)

  2. アキ校長のプラーナチャクラヨガレッスン開催報告

  3. 交流イベント「お茶会」のご案内(大阪市中央区)

  4. 新年のご挨拶

  5. 「あなただけのサクセスを手に入れる方法」をラジオで

  6. 個性を大切に生きる(メールマガジンサンプル)

最近の記事 おすすめ記事

ブログ購読(更新情報)

メール登録するとブログ更新がメールで届きます。

ご感想一覧
メールマガジン