ハワイでの規則正しい生活、その心地よさも味わって(RYT200プログラム)

規則正しい生活リズムを構成する5つの要素

ヨガ ヒーラー アカデミー ハワイが主催するRYT200プログラムはかなりしっかりとスケジュール管理がされています。朝ヨガからスタートし、食事の時間、消灯時間など。この規則正しい生活は体調面にとてもいい影響を与えてくれます。自律神経やホルモンのバランスが整い睡眠の質が高まり、ストレスを感じにくくなったり、集中力が増したりとメリットがたくさん。質の良い睡眠を取ることで成長ホルモンがしっかりと分泌され肌ツヤが良くなったりと美容面のメリットもあります。

さて、規則正しい生活リズムを構成する基本的な要素は下記の5つといわれます。

1.起床時刻
2.朝食の時刻
3.昼食の時刻
4.夕食の時刻
5.就寝時刻

これらを毎日同じにするのが理想です。ヨガヒラのRYT200プログラムはこれらすべてが基本的に同じ時刻になるようにスケジューリングされています。

たとえば、毎朝6:15に朝ヨガがスタートします。朝食は7:10からで、その後、午前のセッションからランチタイム、適宜休憩を取りながら午後のセッションを終えて、ディナータイムへ。そして消灯は22:10です。このように毎日同じリズムで生活します。

サンライズの朝ヨガ

日本での生活からこの環境に入ったとき、最初は戸惑うかもしれません。でも数日が経って心や体へのいい影響を実感しはじめると、そのメリットに気づきます。

「規則正しい生活が、心と体にポジティブな影響を与えていることを実感する」
生徒さんもそうおっしゃいます。そして日本に帰っても続けていきたいと。

食事との相乗効果

当アカデミーでご用意する食事は、良質のタンパク質、スーパーフード、酵素を大切にしたもの。心と体をより健康に若々しくするメニューです。米国医師団認定資格を持つ当アカデミーのアキ校長と、シェフがタッグを組みヨギーニの心と体のことを思い、心を込めてデザインしお出ししています。ヘルシーであることに加え、美味しさやバラエティーにも富んだメニュー。もちろん化学調味料は使いません。

良質のタンパク質、スーパーフード、酵素を大切にした食事

美味しくバラエティーにも富んだメニュー(化学調味料不使用です)

規則正しい生活、ヘルシーで適量にコントロールされた食事、ヨガによる運動効果、そしてポジティブな気が流れヨガに集中できるハワイという環境。これらのことが相まって心身がパワフルに充実していきます。

普段の生活から離れたリトリート形式で、ハワイという土地で開催するからこそ実現できることです。

ハワイの海、空、風を感じながらの食事は格別

ヨガリトリートにご参加の際には、ぜひこの規則正しい生活の「心地よさ」も味わっていただき、日本に帰国されてからも実践していただくことを願っています。

10月プログラムにご参加された皆さんのブログです

応援よろしくお願いします♪


【お知らせ】

私たちに3週間下さい。
あなたの人生をより良く変化させるお手伝いをさせていただきます

【2018年度ハワイ校4月の日程が決定!】
2018年4月2日(月)〜4月24日(火)

お申込み受付中です

受講者の声

随時更新中!

アカデミーInstagram

RYS200

関連記事

  1. マタニティヨガのセッションの様子をご紹介(RYT200プログラム)

  2. 帰国後に開催するヨガレッスンの告知をスタートされました

  3. ハワイの3週間でヨガの専門家になるリトリート

  4. ハワイ校(オアフ島)でのRYT200プログラムがスタート

  5. 費用だけではない、ヨガ留学選びのポイントをご紹介

  6. ヨガ留学へ行くあなたへ、現金持参に関するアドバイス

最近の記事 おすすめ記事

メール登録するとブログ更新がメールで届きます。

ご感想一覧
メールマガジン