RYT200プログラムの参加規約

ヨガ ヒーラー アカデミー ハワイ(以下、当アカデミーと言います)が主催する「RYT200プログラム」(以下、当プログラムと言います)にご参加される場合は、以下の参加規約(以下、本規約と言います)をご理解いただき、本規約の各条項に同意されることが条件です。当プログラムにお申し込みの場合は、本規約の内容を理解・同意いただいたものとみなします。

当アカデミーは、本規約の内容を、必要に応じて変更する事があります。当プログラムご参加の際には、最新の参加規約をご確認ください。

【当プログラムの目的】

当プログラムは、全米ヨガアライアンス協会認定基準に基づいたRYT200取得のための200時間のヨガティーチャートレーニングの提供を目的とするものです。加えて、経験・知識の向上、および、技術・技能の修得を図るとともに、個人の心身の健康を向上させ、社会の発展にも寄与することを目的とし、実施します。

【参加条件】

申し込み資格は以下の各号に該当するものとします。

  • 日本語による受講が可能であること。
  • 当プログラムの目的を理解できていること。
  • 当アカデミーが定める申し込みの手続きを実施すること。
  • 自己の心と体のさらなる健康を意図し、実行する取り組みが可能なこと。
  • 講師や他の仲間を尊重する態度を取れること。
  • 当プログラム参加にあたり身体強健を保つ取り組みを積極的に行なえること。

【受講の許可】

当アカデミー独自の審査を経て、当アカデミー校長が受講の可否を最終決定します。

【認定基準】

当アカデミーがふさわしいと認める受講生に対して、当アカデミーは「全米ヨガアライアンス協会認定基準に基づいたRYT200取得のための200時間のヨガティーチャートレーニングが修了したこと」を認定することができます。なお、この認定を受けるためには下記の各号を満たす必要があります。

  • 参加期間中、決められたスケジュールとルールを守り、当プログラムのカリキュラムを修了すること。
  • 積極的な気持ちでセッションに参加すること。
  • 認定講師であるという自覚を持ち、プロとしてのあり方を理解しようと務めること。
  • 積極的なコミュニケーションに努め、ベストを尽くしてセッションに参加すること。
  • 全ての課題や宿題を完成し、期日までに提出すること。
  • プログラム期間中は、他の受講生や講師を尊重した態度を保つこと。
  • 意見の違いに対して適切な形でコミュニケーションを取ろうと努力すること。
  • 受講生の情報の守秘義務を守ること。
  • 受講生や講師に対して不当な噂話をしないこと。
  • 登録商標済みであるプラーナチャクラヨガ(TM)を合法的に使用する責任と自覚があること。

【当プログラムご参加の中断・拒否】

当アカデミーが必要と判断した場合には、参加者に通知することなくいつでも当規定を改定することができるものとします。なお、変更後の規約の効力発生時期は、当アカデミーが公式Webサイト上に掲載した時点といたします。
当アカデミーは、次のいずれかの事由が生じた場合には、事前に通知することなく、受講の中断、拒否をすることができるものとします。当アカデミーは、変更、中断により利用者が被った損害について、一切の責任を負わないものとします。なおその場合は、お支払頂いた参加費は返金致しかねますのでご了承ください。

  • 本規約に定める義務を怠り、違反したとき。
  • 申し込み書の内容に偽りがあると判断したとき。
  • 病気・その他のやむを得ない理由により参加が不可能になったとき。
  • 参加の実があがらないと認められたとき。
  • 言動が高圧的でクレーマーの方、関係者が恐怖を感じたとき。
  • 公の秩序もしくは善良風俗に反する行為をするおそれがあると認められるとき。
  • 当アカデミーに対し、暴力、脅迫、恐喝、威圧的な不当要求を行ない、あるいは、合理的範囲を超える負担を要求したとき、またはかつて同様な行為を行なったと認められるとき。
  • 集団行動が不可能と認められるとき。
  • 他の受講生に対しての迷惑行為が続くとき。
  • 受講者が反社会的勢力であるとき。
  • 受講者が暴力団または暴力団員が事業活動を支配する法人、その他団体であるとき。
  • 泥酔等により他の方に迷惑をおよぼすおそれのあるとき、または他の方に著しく迷惑をおよぼす言動があるとき。
  • 天災・自然災害・火災・停電・落雷・断水・交通遮断・積雪、その他危険などがあると認められるとき。
  • 設備の故障、保守の必要上、その他やむ得ない事由により利用が不可能なときや予測されるとき。
  • その他、不測の事態や当管理者が利用の中断を必要と判断したとき。

上記の理由により当プログラムご参加の中断・拒否となった場合は、お支払頂いた参加費は返金致しかねますのでご了承ください。ご連絡等のやり取りは、トラブル回避と安全性を考え、メールのみの対応とさせていただきます。

【禁止事項】

  • ご本人以外の参加。
  • 当アカデミーの著作権、財産権、プライバシーまたはその他の権利を侵害する行為、及び侵害するおそれのある行為。
  • 当アカデミーからの書面による許諾なしにプラーナチャクラヨガ(TM)の名称やメソッドを用いてヨガティーチャー養成のための講座などを開催すること。
  • 教材等の複製・一般への公開。
  • 講師および他の利用者への迷惑となる行為。
  • 守秘義務に違反する行為。他の参加者・講師・スタッフのプライバシー情報、カリキュラム内容の無断漏洩は守秘義務違反です。
  • 前項の他、第三者もしくは当アカデミーに不利益又は損害を与える行為、及び与えるおそれのある行為。
  • 公序良俗に反する行為、またはそのおそれのある行為。
  • 犯罪的行為、または犯罪的行為に結び付く行為、もしくはそのおそれのある行為。法令に違反する、または違反するおそれのある行為。
  • その他、当アカデミーが不適切と判断する行為。

【受講の際に求められること】

  • 積極的な気持ちでセッションに参加すること。
  • 講師・他の受講者と良好なコミュニケーションをとるように努力すること。
  • 講師・他の受講者の時間を尊重すること(理由のない遅刻や早退はお断りします)。
  • 受講中は、清潔さを保ち、適切な衣服を身につけること。
  • 受講中における他の個人の発表を尊重して傾聴すること。
  • 体調が悪い場合は速やかに講師に連絡すること。
  • 正当な理由なくセッションの欠席、遅刻、早退が多い場合は認定が拒否されることがあります。

【ご利用者の自己責任・損害賠償】

  • 参加者が当プログラム参加にともない自ら行なった行為は、過失の有無を問わず、参加者自身が責任をすべて負うものとします。
  • 参加にともない第三者に損害をあたえた場合、自己の責任において解決するものとします。この際、当アカデミーが被った損害については賠償を請求できることとします。
  • 参加者が本規約に違反した場合や、参加者の故意または過失によって当プログラムまたは当アカデミーが損害を被ったときは、当該参加者はその損害を賠償するものとします。

【免責】

当アカデミーは、受講期間中に、参加者が身体または身の回り品に対して被られた損失および損害が次の事由による場合には、その責を負いかねます。

『天災地変、戦乱、ストライキ、陸海空における不慮の災難、交通事故、死亡事故、ハイジャック、政府・公共団体の司令、放射能被害、細菌性食物中毒、詐欺、病気、怪我、税関規則、入国審査による入国拒否。また受講者の故意、犯罪行為、闘争行為(けんか)。貴重品・携行品など個人で管理すべき物品の盗難紛失及び破損等』。

【キャンセルポリシー】

当プログラムにお申し込み後にキャンセルされる場合には以下のキャンセル料が発生いたします。

  1. 当該プログラム本講座の開始日の前日から起算してさかのぼって31日目にあたる日までにキャンセルされる場合のキャンセル料は、参加費の20%です。
  2. 当該プログラム本講座開始日の前日から起算してさかのぼって30日目から15日目にあたる日までにキャンセルされる場合のキャンセル料は、参加費の50%です。
  3. 当該プログラム本講座開始日の前日から起算してさかのぼって14日目にあたる日から2日目にあたる日までにキャンセルされる場合のキャンセル料は、参加費の80%です。
  4. 当該プログラム本講座開始日の前日以降にキャンセルされる場合、または無連絡での不参加の場合は、キャンセル料は参加費の全額です。

キャンセル料が発生した場合、お知らせいただきましたご住所に請求書を送付いたします。請求書お受け取り後10日以内にお支払いいただきますようお願いいたします。なお、その際のお振込手数料はご負担ください。

【通知】

  • ご利用者への連絡は原則としてメールを使用します。またその通知は当アカデミーのメールサーバから発信されたことをもって通知したものとみなします。
  • ご利用者のメール環境の不備や伝達経路の不備により配信されない場合、当アカデミーは一切の責任を負わないものとします。
  • また当アカデミーが緊急または必要と認めた場合、お申し込み時の電話番号に連絡する場合があります。

【カリキュラム変更時の連絡】

当プログラム内容や参加費・プログラムに関わる事項に変更がある場合には、変更を実施する5週間前までにお知らせいたします。

【認定の取り消し】

本規定に違反したプラーナチャクラヨガ認定教師は認定の取り消し、または商標「プラーナチャクラヨガ」の使用権に制約条件が課せられることがあります。

【全米ヨガアライアンス協会RYT200登録サポート】

当アカデミーは当プログラムの参加者に対し、全米ヨガアライアンス協会のRYT200に登録する際の、登録作業に関しての支援を行ないます。なおこの支援は初回登録時のみとし、2年目以降は参加者の責任と費用により、参加者自身がRYT200の更新を行なうものとします。

【協議事項】

本規約に定めがない事項、またはこの規約事項に解釈上疑義を生じた事項については、民法その他関係法規および慣行に従い、双方誠意をもって協議、解決するものとします。

【合意管轄】

本規約に関する一切の紛争(裁判所の調停手続きを含む)は、東京簡易裁判所または東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

Terra Hawaii Consulting LLC(テラ ハワイ コンサルティング L.L.C)
161 Maa St
Kahului HI 96732
Tel. 808-757-3438