RYT200プログラム受講の条件をご案内します

受講条件

「ヨガ ヒーラー アカデミー ハワイ」が主催する「ハワイ ヨガ リトリート・プレミアム(全米ヨガアライアンス協会認定RYT200登録可能)」にお申し込みいただくためには、条件があります。

  • 20才以上の女性(プログラム開始時点)
  • ヨガ経験10回以上(自宅でのヨガ・呼吸法・瞑想法含む)

この2つです。これらの条件を満たしていれば、どなたでもお申し込みいただけます。ヨガ初心者からヨガティーチャー、車椅子ユーザーの方からアスリートまで幅広い方に受講していただけるプログラムです。ヨガを真剣に学び、成長したいという姿勢のある方、自信をつけたい方、体の硬さや年齢を気にされない方を歓迎いたします。RYT200プログラムを修了されると、全米ヨガアライアンス認定RYT200資格とプラーナチャクラヨガ認定教師資格のダブル資格が取得できます。

当プログラムの受講に際しては、

  • 体の柔軟性は問いません(体が硬い方でも問題なくご参加いただけます)
  • ヨガ初心者歓迎
  • これまでに20歳代〜60歳代の方が受講されています
  • 独立・開業希望者歓迎(経験不問)
  • 3週間でヨガティーチャーになりたい方
  • 子育てが終わり新しいことに挑戦されたい方
  • 老後の生きがいを見つけたい方
  • 自己と向き合いたい方歓迎
  • できないポーズがあっても問題ありません
  • 英語が苦手でも問題ありません(セッションは全て日本語)
  • ヨガの専門知識は不要です
  • 入学に際し、実技試験はありません
  • 現役のヨガティーチャー歓迎
  • 開校以来、100%の方がプログラムを修了されています

審査

お申し込み書をお送りいただきました後に簡単な審査があり、それに合格することでプログラムを受講していただけます。審査はお申し込み書に記載いただくスポーツ歴、身体的・精神的な健康状態などの質問事項に対する回答をもとに受講の可否を判断させていただくものです。

なお、集団生活に不適応と思われる方には受講が許可されませんので、ご了承ください。

また、ご参加される方は必ず海外旅行傷害保険にご加入ください。保険にご加入されない場合には、当プログラムにご参加いただけません。

まとめ

ハワイ生まれのプラーナチャクラヨガ(TM)は命の根幹である呼吸に意識を向けた、安全性と快適性の高いヨガです。個人に焦点をあてた全ての人のためのヨガであることから、体が硬い方、ヨガ歴が短い方、50歳以上の方でも安心して実践していただけるのが特徴です。

当アカデミーでは、日本の方がハワイで安心して夢と向き合えるプログラムづくりを目指し、開校以来徹底した定員制を保っています(最大14名様)。少人数制のきめ細やかな指導により、ヨガの指導歴がない方でも100%の方がヨガティーチャー資格を得られています。

お申し込みにあたり、ご質問などありましたらお気軽にお問い合わせください。メイン講師であるアキ・タニダ・ソラーノの個別コンサルティング(無料)もご利用いただけます。ご希望の方は、お問い合わせページからご連絡くだされば、ご案内いたします。

ご質問・お問い合わせ(アキ校長の個別コンサルティングご希望の方もこちらからどうぞ)

当アカデミーでは、ハワイでヨガと夢に向き合うあなたを心からサポートいたします。

卒業生のご感想

ご感想の一覧はこちら
メールマガジン