【速報!】RYT300プログラム開催情報(2019年11月・沖縄にて)

ヨガヒラのRYT300プログラム開催決定

ヨガ ヒーラー アカデミー ハワイがRYT300プログラムを開催します。ハワイ生まれの「豊かな人生を目指す全ての人のためのヨガ」であるプラーナチャクラヨガ(TM)をベースにしたハイレベルなヨガティーチャー教育をご提供します。

メイン講師は当アカデミー校長アキ・タニダ・ソラーノ(E-RYT500)。アキ校長の直接始動が受けられるのは当アカデミーだけ。様々な面で人生をより良く変化させるアキ校長のヨガ指導を、心ゆくまで存分に味わってくださいね。

開催場所は沖縄県(読谷村)。会場から海まで徒歩約2分というロケーションです。海が見えるヨガルーム、心も体も開放的になれますね。

メイン講師:ヨガ ヒーラー アカデミー ハワイ校長アキ・タニダ・ソラーノ

当RYT300プログラムの対象となるのは、すでにRYT200をお持ちのかたです。現在ヨガインストラクターとして活動していないかたでもご参加いただけます。加えて、当ヨガ ヒーラー アカデミー ハワイの卒業生であるかどうかは問いません。他校でRYT200を取得したかたも、大歓迎です。RYT500認定ヨガインストラクターへ向かってさらにステップアップを目指すあなたにお届けするプログラムです。

あなたや、あなたの周りの人たちをより幸せに、より豊かにするプログラムを目指しています。プラーナチャクラヨガで幸せの輪をつなげ広げていきましょう!

メイン講師:Aki Tanida-Solano(アキ・タニダ・ソラーノ)

  • 「ヨガ ヒーラー アカデミー ハワイ」 オーナー・メイン講師(E-RYT500)
  • ハワイ生まれの「プラーナチャクラヨガ(TM)」創始者
  • 「症状別3分ヨガレッスン」著者(ネコ・パブリッシング出版)
  • 米国医師団公認協会認定 国際アンチエイジング栄養コンサルタント(ニューヨーク州公認IAANAが認定する公式登録国際称号)
  • 「ヨガ ヒーラー アカデミー ハワイ」 オリジナルテキスト著者
  • ラジオパーソナリティー「ソラーノのサクセス★ブレス」(ゆめのたね放送局)
  • 整体師免許取得(民間資格)
  • ハワイ州公認マッサージスクールで規定の解剖学を修了
  • 文部科学省 小学校教諭免許状取得
  • TPIEプログラム ディプロマ(修了書)取得
  • 国際コーチ連盟(ICF サンフランシスコ)会員
  • 栄養睡眠改善リーダー資格取得(一般社団法人 日本栄養睡眠改善協会)
  • 文部科学省後援 色彩検定1級
  • 約400名のヨガティーチャー(RYT200)を輩出

■アキ・タニダ・ソラーノ
 世界随一の規模を誇る全米ヨガアライアンス協会が認定する、最上級ヨガ師範資格(E-RYT500)を保持。10代でインドを一周。南インド・米国・カナダでヨガ修行を重ねてきた。呼吸をする全ての人と成功を喜びあえる社会の実現を目指し、これまで約400名のヨガインストラクターを輩出(ハワイ・コロラドにて)。世界に通用する国際的な視野を持ったヨガ講師の育成に力を入れている。
ニューヨーク、ハワイでビジネスを立ち上げた経験をもとにヨガインストラクターとして成功するためのビジネス指導にも力を注いでいる。
日本での10年以上のフリーアナウンサー経験がありスピーチコーチとしても精力的に活動。2019年7月からはラジオパーソナリティーとしても再始動する。見た目はキツく思われることもあるが、実は愛情深く楽しい性格。そして並外れた行動力の持ち主。

RYT300プログラム開催地は沖縄

美しい海、豊かな自然、温暖な気候。日本屈指のリゾート地であり、異国情緒も味わえる。そんな沖縄で当RYT300プログラムは開催されます。日常生活から切り離された環境で、思う存分、心の底からヨガに浸りきってくださいね。

会場・宿泊施設

会場・宿泊施設は沖縄県読谷村にある「むら咲むら」です。当施設は、元々NHK大河ドラマ「琉球の風」(平成5年放映)のオープンスタジオでした。現在は多くの体験ができる体験王国として活用され、観光客をはじめ、地元の方も楽しめる場所となっています。

日々のヨガトレーニングの疲れを癒やす寝心地の良いベッド。

お部屋は、海から約2分。波の音を聞きながらの就寝は、まるでゆりかごのなか・・・。

各部屋に沖縄でお馴染みの名前がついています。さぁ、あなたはどんな名前のお部屋に泊まるのかな?

正面玄関でシーサーがあなたを歓迎してくれます。

準天然温泉でリラックス

ヨガをした体を芯からあたためてくれて、疲労回復・ストレス解消・免疫力アップ効果が期待できる準温泉タイムもぜひお楽しみください。温泉の後に海の音を聞きながらのお散歩も癒やされますね。

準天然温泉付き。ヨガをした体を芯からあたためてぽかぽかに。

RYT300プログラムは2部構成で開催します

当アカデミーのRYT300プログラムはモジュール1・モジュール2の2つのモジュールで構成されます。その両方を受講することで全米ヨガアライアンス協会が定める300時間のカリキュラムをクリア。RYT200とあわせて合計500時間となり、RYT500の称号を得ることができます。

日程と費用

現在決定している日程と費用は下記のとおりです。

モジュール 日程(15日間) 費用(税抜)
1 2019年11月16日(土)〜11月30日(土) 372,600円
2 2020年1月20日(月)〜2月3日(月) 372,600円

※当ページの内容は予告なく変更することがございます。最新情報は資料に掲載いたします。資料のご請求は「こちら」です。

費用に含まれるもの

ご宿泊、お食事、送迎がセットになったオールインワンが当RYT300プログラムの特徴のひとつです。

  • お申込金
  • 授業料
  • 宿泊費
  • 食費:1日3食分(14日分)
  • オリジナルテキスト代
  • 海が見えるヨガルーム使用料
  • 準天然温泉使用料
  • 24時間現地緊急サポート
  • お申込みから修了までの一貫サポート
  • 現地オリエンテーション
  • 個別コンサルティング(現地)
  • アンチエイジングプロジェクト参加費
  • ルームクリーニングサービス(毎日)
  • ホテルアメニティー
  • 空港からの送迎(1往復)

費用に含まれないもの

参加費に含まれない項目は重要ですので必ずご確認くださいね。

  • ご自宅から那覇空港までの移動費(航空券等)
  • カリキュラム以外の移動費用(個人的な外出等)
  • 全米ヨガアライアンス協会へのRYT300登録料・申請料
  • 個人的に購入する飲食物・おこづかいなど
  • お支払いの際にかかる手数料(お振り込み手数料など)
  • 参考書籍代:ご自身でご購入となります
  • 税金(参加費にかかる消費税)

***

RYT300プログラムのさらなる詳細に関しては、現在詰めているところです。決定次第、改めてご案内をさせていただきます。あなたとあなたの生徒さんの、笑顔とより良い人生のために、一緒にヨガの道を深めてまいりましょう。

公式サイトオープン

当RYT300プログラムの公式サイトがオープンいたしました。詳細情報やお申し込み、お問い合わせはぜひこちらのサイトをご覧ください。

 

お知らせ:RYT300プログラム(沖縄)ご案内資料公開

「RYT200」の上位資格である「RYT500」が取得できる当アカデミーの「RYT300プログラム」。単なるティーチャートレーニングとは一線を画した「あなた本来の才能と輝きを引き出す」きっかけとなる私たちのRYT300プログラム。2020年にも開催を予定しています。資料のご請求はこちらからどうぞ。

RYT300プログラム資料ご請求

関連記事

  1. RYT300プログラム説明会開催します(in 東京)

最近の記事 おすすめ記事

ブログ購読(更新情報)

メール登録するとブログ更新がメールで届きます。

ご感想一覧
メールマガジン