開けられなかった扉が、2つ3つと開けられるように(卒業生美香さんインタビュー)

ヨガ ヒーラー アカデミー ハワイのRYT200プログラムに参加されご活躍されているヨガティーチャーに、現在の活動内容などをお聞きするインタビューシリーズ。

今回は2015年7月に当アカデミーのRYT200プログラム(コロラド校)に参加された美香さんへのインタビューです。美香さんは2016年にヨガティーチャーの仕事を本格的にスタートされ、いまでは週に約20本のレッスンを担当するヨガティーチャーです。

ぜひあなたの今後の活動の参考になる点を考えながら読んでいただければ幸いです。

Q.ヨガに出会ったきっかけを教えてください

はじめてヨガレッスンを受けたのは2012年の冬。現在私がインストラクターをさせていただいている溶岩浴スタジオのヨガクラスでした。ヨガというと、体が硬いからなどで、最初の扉を開くのが難しいのですが、ホットヨガだったので抵抗なく入ることができました。

そのときは、ヨガをしたかったというよりも運動がしたかった、体質改善がしたかったので、ヨガってどんなものだろうという気持ちで行ってみました。はじめてヨガをしてみて、すごく気持ちよかったです。心も体も軽くなりました。それからほぼ毎日通いました。

ホットヨガはヨガじゃないなんておっしゃる方がいらっしゃいますが、ヨガってそもそもポーズをとるだけがヨガじゃない。まずは扉を開くことが大切!

Q.ヨガヒラに行こうと思ったきっかけを教えてください

私は、ヨガインストラクターになろうとは思っていなかったんです。一人旅が好きで、自分をリセットしたいと感じていた時期とも重なり、10日間程の一人旅に出ようと思っていました。

どうせ旅に行くなら勉強をしたり資格をとるのがいいだろうと考えて、インターネットで検索をしました。料理やアロマセラピーに英会話、様々な習いごと旅行がヒットしましたがイマイチピンとこない。そうしたらたまたまヨガヒラのWebサイトが目に入り、ホームページがキレイだったので自然に吸い込まれて、すぐに問い合わせをし、その3~4日後には申し込みをしていました。即決でした。

ヨガ ヒーラー アカデミー ハワイRYT200プログラム受講時の美香さん

期間が3週間だったので家族に頭を下げて行かせてほしいと真剣にお願いをしていました 笑
6月末にヨガヒラを見つけて7月頭に申し込み、7月末にコロラドに飛んでいました。やはり、直感は正しかった。家族に感謝しています。迷わない決断は正解。綺麗だったヨガヒラホームページにも感謝です。

ヨガの先生になりたいという気持ちでヨガヒラに参加したのではないのですが、ヨガヒラに行って以降、アキ先生との出会いや歩んでいく道がいろんなものを巻き込み、ヨガを通して自分の変化を感じていきました。帰国後はこういうふうになればいいなと願っていたことが実現しています。

Q.帰国後の動きを教えてください

帰国直後に先輩の理恵さん(2015年4月受講の橋本 理恵さん)のスタジオでデビューレッスンをさせていただきました。理恵さんに場所を提供していただき、知人を呼んでレッスンをしました。それが始まりです^_^

Q.現在の状況を教えてください

私は、ヨガをはじめてから年末に翌年1年の計画を立てるようになりました。2016年の年末にも2017年の計画を立てました。それは、とにかくヨガ指導の場数を踏むということでした。

その目標に向かって行動して、現在(2017年12月)は5つのスタジオで約20本のクラスを持てています。また2016年にインストラクター資格を取得したSUPヨガでは、現在週に4本のレッスンをしています。あとは常温のヨガクラスをしています。場数を踏むという2017年の目標は、これで達成できました。

またイベントレッスンをしたいという目標もあったのですが、それも2017年7月に三浦海岸で開催されたナチュラルビューティキャンプや2017年9月に開催のヨガフェスタ横浜のSUPヨガ体験クラスを担当させていただくことで達成できました。こんなに大きなイベントでまだまだ未熟なインストラクターなのにお仕事がいただけたことは奇跡です。

スタジオ以外には、私が個人的に開催しているクラスもあります。月謝制にして場所を借りて定期的に開催しています。月謝制以外に単発でいらしていただくことも可能です。

さらにマンツーマンのレッスンもしています。たとえば、ヨガがはじめてという方は、大手のヨガスタジオに行くのが不安だったりします。そういう方にヨガスタジオに行けるようになるまでの指導をすることがあります。そうすれば、いつでもどこでも好きなヨガスタジオに行けるようになりますから。

マンツーマンの生徒さんが他のスタジオに行くのはビジネス的にマイナスに思うかもしれませんが、私は全然気にしないです。むしろ私以外の先生のレッスンもどんどん受けてほしいです。特に私が尊敬する先生のレッスンを。「この先生のレッスンを受けてみなよ」って、私が生徒さんにすすめることもあります。

Q.個人的に開催しているクラスの宣伝はどのようにされていますか

基本的に私とお会いしたことのある方だけにご参加いただける完全会員制みたいなクラスなので、宣伝といえばクチコミです。

Q.将来展望を教えてください

2018年の目標はいまと変わらず指導を続けていきます。ただ、スケジュールをある程度自分で調整をして、もう少し自分自身が働きやすいリズムにシフトチェンジし意識を海外に向けていきます。

年の前半はインドでの1ヶ月のリトリートに参加します。コロラドへ即決断して行ったように、この先も自分の歩む道に迷うことなく信じながら生きていきたいです。

あとペット殺処分ゼロ等のためにプライベートでのヨガレッスンをしていくのも、2018年の目標のひとつです。

Q.ヨガヒラで学んだことはなんですか

プラーナチャクラヨガは呼吸ができれば誰もができるヨガ♡カラダを傷めてしまうヨガはしないということ。そしてアキ先生のセンスと強い意志です。宿泊先や食事も含めて、手を抜かずに環境をすごく大切にされていました。

数あるヨガスタジオの中には、残念なことに更衣室やシャワールームの清掃等が行き届いていないところも、ときどきあります。身の回りを整えるのはもちろん、目に入る物や触れる物にこだわりを持つこともヨガヒラで学びました。

Q.アキ校長から学んだことはなんですか

「私たちに3週間ください。人生を変えるお手伝いをさせていただきます」というキャッチフレーズ、これはいったいなんなんだろうと最初に思いました。でもヨガヒラを受ける前の自分と、いまの自分は、考え方も生活環境も180度くらい違っているので「あ、これだ」と思いました。

自分の中に自信が湧いてきました。アキ先生は生徒さんを自信満々にするスペシャリストです。人間は自信がないと、なにごとにも挑戦できません。私が今まで開けられなかった扉を1つ2つ3つと開けられるようになったのは、アキ先生につけていただいた自信のおかげです。

Q.ヨガヒラに参加してよかったことを教えてください

もし東京のヨガスクールで学んでいたら、大自然の中で「自分にこみ上げてくるもの」を味わえなかったと思います。アキ先生が大切にしている環境は、周りに自然があります。そして色です。その環境で学ぶことができたのは良かったです。

ヨガヒラに行ってから、私の新たな人生がはじまりました。もしヨガヒラを検討しているひとがいたら、おすすめします。絶対行ったほうがいいです。

***

美香さんのお話はいかがでしたでしょうか。人のつながりだけで集まった生徒さんにヨガレッスンをされている美香さん。生徒さんのことを一番に考えてレッスンをする、生徒さんとの時間を楽しまれている美香さんのその考え方に惹かれる生徒さんも多くいらっしゃるのでしょう。

最後に、美香さんのInstagramをご紹介します。

mikareen57yoga

卒業生の活動内容や視点をお聞きするインタビューシリーズ、次回もお楽しみに。


 

お知らせ:RYT200プログラム説明会(8/26 東京)開催

RYT200プログラムの説明会を開催いたします。ハワイでのヨガ留学にご興味のある方、ヨガティーチャーを目指している方、RYT200の取得を目指している方、より豊かな人生を目指す方、ぜひご参加くださいね。アキ校長もネット経由で登壇します。
日時は2018年8月26日(日)11:00です。

RYT200プログラム説明会の詳細(2018年8月26日)

 

関連記事

  1. いちばん望んでいた形になっている気がしています(卒業生マヨさんインタビ…

  2. 好きなもので殻を破っていく経験をしたいです(卒業生ふみなさんインタビュ…

  3. 生徒さんに寄り添ったレッスンをし続けたい(卒業生Yasukoさんインタ…

  4. 幸せが溢れ出るような笑顔の人を増やしたい(卒業生Renaさんインタビュ…

  5. 卒業生キミコ タケウチさんのヨガスタジオ・オープン(兵庫県)

最近の記事 おすすめ記事

メール登録するとブログ更新がメールで届きます。

ご感想一覧
メールマガジン