幸せが溢れ出るような笑顔の人を増やしたい(卒業生Renaさんインタビュー)

ヨガ ヒーラー アカデミー ハワイのRYT200プログラムに参加され活躍されているヨガティーチャーに、現在の活動内容などをお聞きするインタビューシリーズ。今回は、日本各地の企業様に対するヨガ指導で活動中のRenaさん(2016年4月ご参加)へのインタビューです。ぜひあなたの今後の活動の参考になる点を考えながら読んでいただければ幸いです。

Q.ヨガティーチャーになろうと思ったきっかけを教えてください

私は自分が「やってみたい」と思ったことを積極的に行動に移します。あまり難しくは考えず、インストラクターになりたいから勉強をしたというより、もっと多くの人に素晴らしいヨガを知ってもらいたいなと思い、自身の学びを深めようと思いました。

様々なヨガの先生がいらっしゃいますが、それぞれがそれぞれの方法でヨガを広めています。私も私なりのやり方で、もっと言えば、私にしかできない方法で、多くの人にヨガを広めたい、ヨガによって心身共に健康な人を増やしたいと思い、ヨガティーチャーの道に進みました。

Q.実際にヨガティーチャーになってからはどのような活動をしたのですか

私は本来、人と違うことに目を向けるのが好きなタイプなのですが、ヨガの資格を取得した当初は、他のヨガティーチャーがすることと同じように、スタジオを借りてレッスンを開催しました。それはあくまで「教える」という経験を積むためであり、今後、私ならではの活動をするための基礎固めとしておこなっていました。

Q.Renaさんならではの活動とは、どういったものですか

スタジオで教えるヨガティーチャーはたくさんいらっしゃいます。いいかたを変えれば、スタジオのお客様にレッスンをするのは私でなくても、他にたくさんのヨガティーチャーがいます。「もっと多くの人にヨガを広めたい、ヨガの良さを知ってもらいたい」と思ったとき、視点を変え、どこにヨガが広まっていないのかと考えたら、 “スタジオに来ない人” だと思いました。 “スタジオに来ない人” には、誰がどのようにヨガの良さを伝えるのか。それを思ったとき “スタジオに来ない人” にヨガの良さを伝える活動を、私がしようと決めました。もっと言えば、この活動は私にしかできないと思いました。

Q.現在の具体的な活動内容を教えてください

スタジオでのレッスンは、あえて、全くおこなっておりません。企業に出張するかたちで、社員様の健康管理の一環として仕事をする方々に向けたレッスンをしています。

Q.企業からお仕事をいただくためにどのような活動をされていますか

私は周りの方に本当に恵まれていて、現在はありがたいことに東京だけでなく、地方の企業様からも、お仕事をいただいています。とても感謝しています。もちろん、仕事をいただくための営業活動はおこなっていますが、それは決して簡単なものではありません。ですが、待っているだけでは何もはじまりません。自分から動かなければ、お客様にも出逢えませんし、もちろんヨガも広まりません。ときには押し潰されそうになることもあります。ですが、「あなたのヨガはすごく心地良い」「伝え方が良い」「身体が軽くなった」といった、クライアント企業様からの素敵なお言葉に、いつも支えられています。人と人とは繋がっていて、近くにいる人、隣にいる人のお声は、本当に大切だなといつも感じています。

Q.将来の展望はどのように考えていますか

現在の活動を継続し、広げていきたいと考えています。

「現代人の運動習慣を変え、心身共に健康な人を増やす。仕事をしている人たちの笑顔が、いつも幸せそうであってほしい。そして、そんな ”幸せが溢れ出るような笑顔” の人を増やしていきたい」

私はこんな理念と想いを持って活動しています。「自分は幸せだな」と思える人を増やしたいですし「あの人の笑顔はいつも幸せそうだよね」と周りから思われるような人を、増やしていきたいと思っています。

Q.ヨガ ヒーラー アカデミー ハワイに出会ったきっかけを教えてください

様々なスクールをネットで調べ、パンフレットも取り寄せました。日本で資格を取得するスクールだと他のことに注意が散漫し集中できないと思ったので、日本以外で学びたいと思っていました。もともと、私はハワイに住みたいぐらいハワイが大好きでしたので、ハワイで学べたらいいなという思いで探していたら、ヨガヒラと出会いました。多くのスクールの中からヨガヒラを選択したのは、学べる内容と環境が私にマッチしていたからです。

Q.ヨガヒラの3週間で学んだことはどんなことでしょうか

たくさんありますが、一番を挙げるとしたら、言葉の大切さを改めて実感したことです。
言葉を口にだしたり文字にすることは簡単ですが、人を褒める言葉や感謝の言葉は、口にだしたり文字にして伝えることは意外と難しいと思います。逆に陰口などの悪い言葉は、普段の生活の中に飛び交っています。誰かが止めないとどんどん出てきたりします。言葉には、自分だけではなく、周りの人の心や感情を変化させてしまう力があります。ヨガヒラで愛情をたっぷり注がれ、言葉の大切さを学びました。そこで、ポジティブな気持ちと言葉によって、心が浄化されるということを改めて実感しました。自分の心がキレイなら周りもそうなるし、周りの心がキレイなら自分もそうなるということを、”心のケア” として、私も日々のレッスンで伝えています。

Q.ヨガ ヒーラー アカデミー ハワイのアキ校長から学んだことを挙げるとしたらどんなことがありますか

どれかひとつとは挙げられないです。全部です。
ハワイに行ってから、プログラム終了まではもちろんですが、今もなお、アキ先生から学ぶことはたくさんあります。

Q.Renaさんにとってアキ校長の印象はどうですか

ひとことで言うと、愛がある人です。
私は、アキ先生から「色々学びを得られてよかった」というより、アキ先生に「出会えたこと」を幸せに感じます。オーラがあり、凛々しくて、キレイで・・・、そういうことは、言葉に出せば色々出てきますが、私にとってアキ先生は、言葉ではいいあらわせないくらい、偉大な方です。アキ先生がどういう人かではなく、アキ先生に出会えたことが私にとって人生の変化であり転機です。

Q.ヨガ ヒーラー アカデミー ハワイのRYT200に参加してよかったことを教えてください

これまでお話ししたこともそうですが、オハナ(同期のみんな)に出会えたことが本当に良かったです。同じ時期に同じタイミングでプログラムを受講したオハナ12人は、私にとって本当にかけがえのない存在です。オハナ=家族です。今でも出張に行く際に、他県にいるオハナに連絡を取り、会っています。

***

さて、Renaさんのお話はいかがでしたでしょうか。Renaさんのヨガに対する視点や想いが、あなた自身の活動にどう取り入れられそうか、どう参考になるのかをぜひ考えてみてくださいね。

卒業生の活動内容や視点をお聞きするインタビューシリーズ、次回もお楽しみに。

なお、Renaさんのレッスンにご興味のある企業様は、ヨガ ヒーラー アカデミー ハワイ公式サイトのお問い合わせページよりご連絡をいただければ仲介をさせていただきます。
お問い合わせページを開く


私たちに3週間下さい。
あなたの人生をより良く変化させるお手伝いをさせていただきます

【2018年度ハワイ校4月の日程が決定!】
2018年4月2日(月)〜4月24日(火)

お申込み受付中です

受講者の声

随時更新中!

アカデミーInstagram

RYS200

関連記事

  1. いちばん望んでいた形になっている気がしています(卒業生マヨさんインタビ…

  2. 好きなもので殻を破っていく経験をしたいです(卒業生ふみなさんインタビュ…

最近の記事 おすすめ記事

メール登録するとブログ更新がメールで届きます。

ご感想一覧
メールマガジン