天国の海を一望のRYT200プログラム会場をご紹介(オアフ島ヨガリトリート)

RYT200プログラム会場

現在ハワイで開催中のRYT200プログラムの会場は、オアフ島の「カネオヘ」地区にあります(2019年4月も同じ会場です)。今回はその会場をご紹介。

RYT200プログラムの会場はヨガルームと宿泊施設が同じ場所にあり、RYT200プログラムのセッション中は基本的に同じ敷地内で過ごします。

「カネオヘ」は天国の海と呼ばれる観光スポット、サンドバー(沖合にできる浅瀬)で有名です。今回みんさんが滞在されている会場はそのサンドバーが一望できる全室オーシャンビューという素敵な環境です。

「天国の海」サンドバーが一望

そして爽やかなハワイの風が通るヨガルーム(下)。昨日のブログ記事でも少しだけご紹介しましたが、当アカデミーのRYT200プログラムには週に一度、お休みの日があります。生徒さんがお出かけ中のその日に、専門のスタッフによる本格クリーニング(清掃)が入ります。

ヨガを学ぶ空間は清潔に

さて、今期のRYT200プログラムもいよいよ3週目に突入です。ヨガティーチャーを目指してハワイで学ぶ皆さんへの応援を、引き続きよろしくお願いいたします。

関連記事

 
 

お知らせ:RYT200が2021年3月 沖縄にて開催!


 
 

関連記事

  1. ハワイ(オアフ島)でのRYT200プログラム、まもなくスタートです

  2. 卒業生さんの帰国記念レッスン(namiさん/東京港区)

  3. 車椅子ユーザーのヨガティーチャー久実さんのインタビュー記事

  4. ヨガ留学での学びをより深くする、モチベーション維持の方法

  5. RYT200プログラムご参加中の山本 しずかさんのブログをご紹介

  6. 費用だけではない、ヨガ留学選びのポイントをご紹介