誰も教えてくれないことがここにはあった(Marikoさん)

この3週間は私の人生において今後かけがえのない宝物の3週間。

今後、どんなことが起ころうとも、私は大丈夫。

立ち向かう勇気や自分への可能性、自信を私に与えてくれました。

人生において学びたいこと、でも誰も教えてくれないことがここにはありました。

教えて頂くだけではなく、実践して結果がついてくること。

それがこれだけの確信へとつながっているのだと心から思います。

人それぞれ、私は私。誰と比べるでもなく、自分を尊重し、自分を愛し、受け入れることがどれだけ大切で大事なことなのかを体感できました。

10人の中で一番になる必要はなく、それぞれがオンリーワン。

自分に素直になると何事に対しても素直になれ、正直でいられること。

自分の持っているもの中で努力しベストを尽くことが大切。

そして、その中でどれだけ私らしく輝いていけるかに焦点を当てるとネガティブな思想はだんだんと薄れ、向上することに時間を費やせるのだと気が付きました。

自分の頑張りが報われたり、結果が現れることによって自信につながり、プラスのサイクルに歯車が回り始める。

そして、より向上したいという希望や夢が膨らむ。

なりたい自分の像をしっかりと描くことができ、そこへ向けて進んでいく意欲が自分の意志で感じられました。

これはヨガのレッスンを通して、また座学を通してこの3週間の生活を通して自分が学ばさせて頂いたことです。

 

プラーナチャクラヨガ(TM)を実践して、今まで自分が行ってきたYogaがどれだけ型にとらわれていたかを実感しました。

プラーナチャクラヨガは本当に一人一人に合わせた自分だけのオリジナルヨガ。

呼吸を常に意識することによって全ての雑念から解放され、今、ここに留まれる。

自分の体の声を呼吸を通して聞くことで自分との会話がうまれ、今までに体感したことのない満足感。安心感。そして自分に対する愛。

そして新たに生れる、いまあるもの全ての物、こと、人への感謝。

何度も意味も分からず涙が溢れ、こぼれ、心が軽くなり、透き通っていく気がしました。心が浄化されたのが実感できました。

アンチエイジング・プロジェクトについては、毎日の生活リズムがすでに今回のアンチエイジングプロジェクト大成功の秘訣だった気がします。

毎朝太陽とともに目覚め、朝食をとりガーデンヨガで太陽の光を浴びる。

3回の食事をバランスよくとり、10時半にはきちんとシャワーを済ませ消灯。

なかなか、働いている日常では難しいこのリズムを3週間、繰り返し行うことによって明らかに肌、体、精神すべてにおいて若返りを実感しました。

体のリズムが整うことによって精神のバランスが取れ、ストレスを感じない。

そうすると、眉間にしわが寄ることもなかったような気がします。

加えて眼輪筋のトレーニング、口角を上げるトレーニング。 発声練習。姿勢。

グランディング、呼吸。

意識的に行うことによってより、脳が筋肉に働きかけ、効果が生まれるのだと思います。

頭を使うことも一つですね。

最後のアンケートで私は実年齢よりも7歳若返りました!

いつも周りで見てくれたオハナ達にそう言ってもらえたことがまた自信へつながりました。

Mariko

卒業生のご感想

ご感想一覧
メールマガジン