ヨガティーチャーになる夢に、諦めという選択肢はない

もしあなたが、

  • もう若くはないからヨガティーチャーになる夢はあきらめる
  • 私がヨガティーチャーになれるわけがない

と思っていたら、ちょっと待って、本当にそうですか。誰がそう決めたのでしょうか。

夢に制限をつけてしまう

子供のころ、みんなが夢を持っていました。

  • 歌手になる
  • パティシエになる
  • 花屋さんになる
  • バレリーナになる
  • 画家になる

夢を持つって素敵なことですね。あなたの子供のころの夢はなんでしたか?

ところで、職業の中には年齢制限があるものや、身体的な条件によりなれないものもあります。どんなに憧れても条件のある職業は、それを満たさなければなれません。

逆に制限のない職業もあります。なのに、中には自分で勝手に制限をつけてしまう人がいます。

  • 若くないから
  • 背が低いから
  • 声が高いから

このように、勝手に自分で条件をつくりダメだと諦めてしまうのです。とてももったいないことです。

単なる想像

何の制限もないのに「私になれるはずがない」と思っているとしたら、それは単なる想像です。そして想像することは自由です。

  • 「なれない」と想像することもできます。
  • 「なれるけどうまくいかない」と想像することもできます。
  • 「なれる、そしてうまくいく」と想像することもできます。

どのパターンを想像するかはまったくの自由です。だとするならネガティブな想像をやめて、そのかわりに「絶対になれる、そしてうまくいく」と想像しませんか。

ヨガティーチャーになれる

ヨガティーチャーになるという夢について考えてみましょう。まず、ヨガティーチャーには年齢制限はありません。何歳でもなれますし、何歳になっても続けられます。

ただ、ヨガティーチャーになって仕事としてうまくいくか、いかないか。それはやってみないと、本当のところはわかりません。わからないということは、たくさんの生徒さんが来てくれて、どんどんクラスが増えて、引っ張りだこの人気の先生として、とても楽しく仕事ができてる。そんな未来もあるのです。

「でも、もしうまくいかなかったら?」

このような心配もあるかもしれません。でも、ヨガティーチャーは他の仕事と掛け持ちができます。ヨガティーチャー1本で生活しなくてはいけないと決める必要もないのです。そう考えれば心配事がひとつ減りませんか。

ヨガティーチャーになるためのステップをこちらの記事に書きました。ぜひご覧ください。

ヨガインストラクターになるためのシンプルな方法

まとめ

ヨガティーチャーには、いくつになってもなれます。ということは、ヨガティーチャーになる夢は諦める必要がないのです。生きている限り「もうなれない」というタイミングは来ませんから。

想像は自由です。どうせならヨガティーチャーとしてハッピーになった自分の姿を想像しましょう。

当アカデミーのRYT200プログラムは60歳代以上の方のご参加も大歓迎です。夢についてのアキ校長のブログもぜひご覧ください。

ハワイで夢活(RYT200説明会2/3・東京)

お知らせ:RYT200プログラム説明会(6/24 東京)開催

RYT200プログラムの説明会を開催いたします。2018年6月24日(日)10:30です。詳細はこちらをご覧ください。

RYT200プログラム説明会(2018年6月24日)

 

RYT200プログラム資料ご請求はこちら。お気軽にご請求ください

関連記事

  1. マタニティヨガのセッションの様子をご紹介(RYT200プログラム)

  2. 当RYT200プログラムは、ヨガビジネスのセッションも充実です

  3. RYT200プログラムご参加中のMUTSUMI TSUKAさんのブログ…

  4. 卒業生さんの帰国記念レッスン(namiさん/東京港区)

  5. 行動の先に望む結果が。ヨガティーチャーNatsuno Murotsuk…

  6. ヨガスクールのカリキュラムが充実すると、卒業後のサポートが減る

最近の記事 おすすめ記事

メール登録するとブログ更新がメールで届きます。

ご感想一覧
メールマガジン