当RYT200プログラムは、ヨガビジネスのセッションも充実です

帰国後のビジネス活動に

ヨガティーチャーの資格を取得したら自動的に生徒さんが集まってくることは稀です。
ヨガを仕事として成立させるためには、やはりビジネス活動が必要になります。そこで、当ヨガ ヒーラー アカデミー ハワイのRYT200プログラムではヨガビジネスのセションに力を入れています。

大阪、東京、ニューヨークでビジネスをしてきたアキ校長の実践的ビジネス手法が学べます。何をどう行なっていけばいいかのステップをわかりやすくお伝えするセッション。その中ではブログの活用方法もお伝えしています。

その学びのもと、現在ご参加中の皆さんも日々ハワイからブログをアップされていますが、今回は郁美さんのブログをご紹介します。シニアヨガのセッションを受けられてのブログ記事です。

シニアヨガセッションの概要

シニアヨガのセッションでは、シニアの立場でレッスンを受ける側になっての実習も行ないます。みなさんシニアになりきって参加していただきます。

当アカデミーでお伝えするヨガはプラーナチャクラヨガ(TM)。呼吸に意識を向けながら行ないます。体の動きに制限があっても呼吸ができれば楽しめるヨガです。だからこそ多くの方に楽しんでいただけます。そんな、プラーナチャクラヨガによるシニアヨガのセッションを受けての郁美さんのブログをぜひご覧ください。

ハワイ12日目〜シニアヨガ〜(郁美さんのブログ)

その他の皆さんもシニアヨガについてアップしてくださいました。

10月プログラムにご参加された皆さんのブログです

応援よろしくお願いします♪


 

お知らせ:RYT300プログラム(沖縄)ご案内資料公開

「RYT200」の上位資格である「RYT500」が取得できる当アカデミーの「RYT300プログラム」。単なるティーチャートレーニングとは一線を画した「あなた本来の才能と輝きを引き出す」きっかけとなる私たちのRYT300プログラム。2020年にも開催を予定しています。資料のご請求はこちらからどうぞ。

RYT300プログラム資料ご請求

関連記事

  1. 卒業生さんのヨガレッスンご紹介(6/29 東京渋谷)

  2. ヨガティーチャーの宝物のひとつ。それはTTCでのきずな

  3. 卒業生さんの帰国記念レッスン(namiさん/東京港区)

  4. ヨガレッスンデビューに向けての宣伝写真の入手法と、写真を扱う際のポイン…

  5. ヨガインストラクター養成コースの雰囲気を知るには、メイン講師の人柄を知…

  6. ヨガビジネスを長く存続させる、たったひとつの指針

最近の記事 おすすめ記事

ブログ購読(更新情報)

メール登録するとブログ更新がメールで届きます。

ご感想一覧
メールマガジン