幸せを引き出す内示対話の活用のすすめ

こんにちは。ヨガ ヒーラー アカデミー ハワイ校長のアキ・ソラーノです。

私たちヨガ ヒーラー アカデミー ハワイは自分の人生を思い通りにつくるための教育に力を入れています。私たちは、あなたの中にすでに幸せと豊かさが存在すること、そしてそれをあなた自身が自由に引き出すことができると、考えています。

あなたの中に幸せがすでに存在しているということは、たとえば、あなたの生い立ちがどうであれ、周囲の人たちがどうであれ、家族や仕事、体調がどうで、あれあなたはすでに幸せだということです。幸せの答えは環境の中にはないのです。

では、あなたの中にある幸せを引き出すにはどうしたらいいのでしょうか。そのひとつの方法は内示対話を活用することです。つまり、自分につぶやく言葉です。

毎日のつぶやきがネガティブだと、幸せという感情は生まれにくく、あなたの中にある幸せを引き出すのは難しいのです。あなたが毎日幸せで居続けるために、ご自身との対話をしっかりとコントロールする必要があります。

そのためには、客観的に「自分が今、自分にどんなことを話しているか?」「その話を聞いた自分はどのように反応しているか?」ということを観察し、理解していく必要があります。そしてそれをポジティブなものへと変えていくのです。

自分が引き寄せたい今や、欲しい未来を手に入れるためのポジティブな内示対話を継続してみてください。きっとご自身のセルフイメージも高まっていくことでしょう。

あなたが最高に輝く生き方を手に入れるためにも内示対話の力を有効に使ってくださいね。あなたの幸せはあなたの中から生まれる。あなたはご自分を幸せにする力があるのです。

深い、長い呼吸をしてあなたを自分自身の力で幸せにするための決意が固まったら、言葉を、行動を、少しずつ変化させていきましょうね。

あなたが本当の自分をつくる習慣を手に入れるお手伝いをします。日本から世界に。自由に羽ばたく生き方を提唱するアキ・ソラーノのプロフィールはこちら

関連記事

  1. ヨガが大好き。その気持だけでヨガティーチャーには、なれる?

  2. 集客の不安への対処とヨガビジネス3つのアドバイス。ヨガインストラクター…

  3. 願いを叶えるもっとも確実な方法、それは行動です

  4. ヨガでケガをしない、ケガをさせない。そんなヨガティーチャーを目指して

  5. アキ・タニダ・ソラーノ校長

    自信をつける2つのポイント。少しの背伸びと、自分との約束を守る

  6. 過去ではなく、未来を基準にいま行動する。それが理想のヨガティーチャーへ…